アメリカ版 Disney+(ディズニープラス)を日本から視聴する方法

動画配信サービス ディズニープラスを視聴している方、あるいは契約を検討中の方も多いと思いますが、日本版のディズニープラスと、本国アメリカ版の Disney+ってサービス内容がかなり違ってたりするんですよね。アメリカ版のDisney+ を見てみたいという方も少なからずおられると思います。

そもそもアメリカ版 Disney+ を日本から見ることなんて出来るの?って疑問だと思いますが、結論、日本に居ながらアメリカ版 Disney+ を契約して快適に視聴することが出来ます。この記事では、アメリカ版のDisney+ を視聴する方法をわかり易く解説しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アメリカ版と日本版でサービス内容が違う

ディズニープラスは、2019年11月に本国アメリカでサービスが開始され、日本でも2020年6月から提供が開始されました。ディズニー作品だけでなくピクサーマーベルスターウォーズナショナルジオグラフィックの作品を見ることができ、現在、有料会員数は全世界でなんと1億人を突破しています!

日本版のディズニープラスは、ウォルト・ディズニー日本法人NTTドコモの協業でサービスが提供されており、本国アメリカ版の Disney+とサービス内容がかなり違っていたりします。
おもな相違点としては、

・映像が 4K HDR に非対応
・音声が5.1chDolbyサラウンドに非対応
・契約・決済にドコモのdアカウントが必要
プレステなどのゲーム機器で視聴不可
グループウォッチ機能に非対応

4K大画面テレビや、5.1chオーディオシステムで鑑賞したい人にとっては物足りない内容ですね。そのほかにもサービス内容にさまざまな違いがあり、詳しくは以下の記事で詳しくまとめています。

上記の記事を読んでいただくと、本国アメリカ版のDisney+ を体験したいと考える方がいるのは当然ですね。もちろん、アメリカ版Disney+日本語吹き替え日本語字幕の提供が現時点ではありませんので、それらが絶対条件の方には向かないかもしれません。


しかし、Disney+では基本的に低年齢層が観ても問題ない作品しか提供されていないので、そこまで難しい英語表現は多くありません。英語字幕を見ながらであれば、受験で英語をさんざん勉強してきた日本人であれば、おおよその把握は可能だと思います。


逆に、英会話の学習に動画配信サービスを活用したい海外映画やドラマくらい日本語字幕なしで観られるようになりたい、というモチベーションで視聴するのもぜんぜんアリだと思います。

アメリカ版 Disney+ を日本から視聴するには

アメリカ版 Disney+ への申し込みと視聴するまでのステップを簡単にまとめると以下の通りです。

① アメリカのDisney+サイトにVPN でアクセスする
② 公式サイトから普通に申し込む
PayPal(アメリカのアカウント)で決済する
④ アメリカ版のDisney+の視聴が可能になる

VPN

VPNとはオンラインの通信内容を暗号化してプライバシーを保護することができる技術です。オンライン上での行動が覗かれる心配がなくなりプライバシーが守られます。

また、実際のIPアドレスを非公開にして、別のIPアドレスから接続しているように振る舞うので、国や地域によってアクセス制限を設けているWebサービスにもアクセスが可能になります。VPNを使用するには専用のアプリを使用します。VPNアプリには有料/無料がありますが、本記事では有料のアプリをご紹介しています(海外動画ストリーミングの場合、無料のVPNアプリでは役に立たないため)

PayPal(アメリカのアカウント)

アメリカ版 Disney+ の申し込みには、クレジットカードPayPal 2種類の決済方法が用意されています。 クレジットカードでの決済でも構わないのですが、日本発行のカードだと決済できない可能性があるので、本記事では海外アカウントとして作成したPayPal を使用する方法で解説します。

アメリカ版 Disney+ のサイトにアクセスする

アメリカ版のDisney+ サイトをご覧になったことはありますでしょうか?
ブラウザにアメリカ版サイトURL
「 https://www.disneyplus.com 」
を打ち込んでみてください。

以下のように自動的に日本版ディズニープラスのサイトが表示されてしまいます。
URLも「 https://disneyplus.disney.co.jp/ 」に切り替わっています。
これは、日本からのアクセスだということが、IPアドレスから分かってしまうからですね。

日本版のディズニープラスに繋がってしまう

日本版のディズニープラスに繋がってしまう

日本からのアクセスを、アメリカ国内からのアクセスだと認識させることができれば、日本にいてもアメリカ版サイトにアクセス出来ます。これはVPNアプリを使えば簡単に問題が解決します。

VPNアプリの中でも実績、信頼度 No.1の「ExpressVPN」について、入手・使用方法を以下の記事に詳しくまとめていますのでご参考になさってください。有料アプリですが繋がりやすさスピード安全性などの必要条件を高いレベルでクリアしています。海外動画ストリーミングを安定して視聴できる定番アプリです。

上記の記事を参考に「ExpressVPN」を入手されましたら、今回はアメリカ国内からの接続としたいので、接続先のロケーションでアメリカの都市を選択します。(※ VPNアプリの使い方については上記の記事内で詳しく解説しております。)

選択したら接続ボタンを押します。数秒で「接続完了」と表示されます。

VPNなしでは、自動的に日本のサイトに切り替わってしまいましたが、同じようにアメリカ版のサイトURL
https://www.disneyplus.com 」を打ち込んでみると、

こんどはVPNのおかげでアメリカ版Disney+ が表示されました!こんな簡単に繋がるなんて!と最初は驚くほどです。

この公式ページから申し込んでいくのですが、申込時の注意点として「GET THE DISNEY BUNDLE」という青いボタンがありますね。これは「Disneyバンドル」といって「Disney+/Hulu/ESPN+」の3つのサービスが見れて月額13.99ドルというパッケージプランです。

Disney+」だけを視聴したい場合は、その下にある「Sign up for Disney+ only」から申し込む必要がありますので注意してください。こちらは月額7.99ドル / 年額79.99ドル なので、日本円換算でおよそ月額880円 / 年額8,800円 程度ですね。年額プランは2ヶ月分お得になります(月で割ると725円ほど)。

日本版のディズニープラスは現状月額770円(税込み)です。ただし日本版には月額プランしかなく年額プランがありません。年額プランを選ぶのであればアメリカ版の方がお得になりますね。

現在NTTドコモと協業で提供されている日本のディズニープラスですが、将来的にはウォルト・ディズニー単体での提供(あるいはドコモ以外との協業)に切り替わる可能性があります。

実際、品質や機能の面で本国と同等のサービスを提供できていない現状があり、ディズニー最高財務責任者クリスティン・マッカーシーも「今後 NTTドコモ以外で本格的にサービスを展開するロードマップがある」と2020年9月にカンファレンスで発言しています(参照記事)。

アメリカ版 Disney+ 申し込みの流れ

Sign up for Disney+ only」をクリックすると以下の画面になるので、メールアドレスを入力します。その下のチェックボックスは、今後、Disney+ 関連のメールを受け取ることに同意する場合はチェックを入れます。

プライバシーポリシー規約が小さな字で細かく書いてありますが、同意する場合は「AGREE & CONTINUE」をクリックします。

以下の画面になりますので、パスワード(英字・数字・特殊文字を含めた6桁以上)を設定します。「Continue」を押します。

以下の画面になりましたら、月額払い年額払いかを選択します。支払い方法はクレジットカードか PayPal の2択なのですが、クレカは一番下に ZIP CODE (郵便番号)を入れる欄がありますね。アメリカで作ったクレカを持っていれば、5桁のZIPコードを入力して決済して問題ありません。

もしかすると最初は上記のような年額プランの選択肢が表示されないかもしれません
その場合はいったん、
https://www.disneyplus.com/complete-purchase(下記)」のページに飛んでいただいて、表示された画面からDisney+ 単体プランの方をクリックすれば、月額/年額プランが選択できるページが表示されます。

年額プランの選択肢が表示されない場合はこのページから。

さて、アメリカで作ったクレジットカードを持っていない場合ですが、日本で作ったクレカですと、そもそもZIPコードの入力欄も5桁しか入力できないようになっていますし、居住地がサービスエリア外だと判定され弾かれる可能性が高いです。

なので、ここでは PayPal決済の方法を解説します。決済方法でPayPal を選択して「Pay with PayPal」をクリックします。

このように自動的にPayPal の画面に切り替わるので、PayPalアカウントを持っている場合はPayPalに紐づいたメールアドレスを入力します。「NEXT」をクリック。

はい、するとこのようにエラーが表示されました。「Please check your billing info」とあります。PayPalアカウントに日本の住所が登録されているので弾かれたようです。

急遽、アメリカ版のPayPalアカウントを作成し再度トライしてみると、今度は問題なく決済が処理されました。

アメリカ版 PayPalアカウントの作り方を以下の記事で解説しています。

決済が完了し、下記の画面になったら「START STYREAMING DISNEY+」をクリックすれば DISNEY+ のトップ画面が表示されるはずです!

DISNEY+ のサービストップ画面が表示されました。これで、MacPCでアメリカ版Disney+を視聴できます。思う存分楽しみましょう!

アメリカ版 Disney+ アプリのインストール

PC Macでアメリカ版 Disney+ が見られるようになったら、スマホタブレットでも同じように見れるようにしたいですよね。モバイルアプリであれば、動画データをダウンロードしてオフライン再生も可能です。

アメリカ版のDisney+アプリ

Disney+アプリは、日本版アメリカ版とでまったく別のアプリなのですが、日本から普通にAppストアDisney+ を検索しても日本版のアプリしか表示されません。

アメリカ版のDisney+アプリをダウンロードするには、Apple IDを海外アカウントとして新規作成する必要があります。

海外のApple IDを作成する方法について、以下の記事で詳しく解説しています。

上記の方法で海外Apple IDアカウントを作成し、アメリカ版Disney+アプリをダウンロードできましたら、アプリをいったん起動してみましょう。

通常は以下のように「お住まいの地域では利用できません」と表示されて日本からはアプリが利用できません。

しかしこちらもExpressVPNを使用して、ロケーション:アメリカにして接続すると、こんどはアメリカ国内からのアクセスと認識されて、きちんとログイン画面が表示されました。あとは登録済みのメールアドレスパスワードでログインすればOKです。

ログイン出来るとこんな感じのアプリ画面になります。ユーザーインターフェイスも格好良くってわくわくしますねー。動画はダウンロードしておくことも出来るので、Wi-Fi が無いところでもオフラインで楽しめますよ。

あとはご自宅のスマートテレビAndriod TV)でもアメリカ版Disney+が観れるようになれば完璧ですね。こちらに関してはまた別の記事で解説したいと思います。

コメント